**********************
いつも遊びに来ていただいて、ありがとうございます。
コメント大歓迎です
**********************

2007年09月24日

最後の切り札を持った犬

image/little-snow-2007-09-24T19:23:46-1.jpg
今日、ユキにマイクロチップを付けてきました。
針の太さは直径2.5ミリ。
痛かったと思いますが、うんともすんとも言わず頑張ってくれました。
これで迷子札が取れてしまったり、何の目印もなくなってしまっても最後の切り札はできました。
このカードを使わなくていいようにするからね。
ちなみに肩甲骨あたりに埋まっています。

ニックネーム ユキ at 19:23| Comment(4) | TrackBack(0) | days | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
うぉぉぉぉぉ〜
2.5ミリ!!!
ゆきんこ〜(涙
がんばったね。
ジュノたんにも着用を考えてますが、まだ踏み切れずにいます…。
Posted by *aki at 2007年09月24日 21:18
普段の生活のなかでは、
迷子にならないように。。。と
気をつけていても
災害などあったら、自分の注意だけでは
どうにもならないときもありますもんね。
そういうときに、
迷子札も外れていなくなったら・・・
そう考えると、やはり切り札は必要ですよね。
考えてはいても、なかなか実行に移せずにいます。
Posted by 青・岑ママ at 2007年09月25日 00:07
2.5ミリでもユキちゃんの体を考えると「よくがんばったねえ〜〜〜〜あせあせ(飛び散る汗)」と誉めたくなります。やっぱり麻酔はするんですか?
Posted by 琳まま at 2007年09月26日 13:06
コメントありがとうございます☆

☆あきしゃん
2.5ミリとなると、もう針というよりアイスピックのようでしたよ・・・
こちらに来てから、首輪も迷子札もお洋服も着ている状態で迷子になったのに、センターに収容されたときは裸ん坊だった(結構こういうケースは多いようです。誰かが取っちゃうんでしょうか?)だとか、中越地震の時に実家にいて震度3でもかなり怖かったりだとかいろいろあって、付けることにしたんです。
チップ自体の違和感は無い様で、今は至って普通ですよ。


☆青ちゃん・岑ちゃんママ
そうそう、気をつけられるところはいいんですけど、災害時は私自身がどうなるかもわからないし・・・
決意しましたよ〜
札幌も私がいたときはセンターに読み取り機がなかったようですが、今は設置してるみたいですね。
出番がないことに越したことはないのですが、私は付けて少しホッとしました。


☆琳ままさん
ユキは麻酔無しでしました。
病院によっては局部麻酔をするところもあるようですが、今の普及状況だとだいたい避妊手術などと一緒に埋め込む飼い主さんが多いみたいです。
やっぱり今のところ逃げたら遠くに行ってしまう様な大型犬やサイトハウンド系のワンちゃんが多いようで、チワワは珍しいみたいです。
針自体は太いのですが、装着機は小さいのでそれだけがよかったです。
これで機械も大きかったらかなり怖いと思います・・・
Posted by ユキママ at 2007年09月26日 18:25
この記事へのトラックバックURL
http://a-thera.com/tb/1110969
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック